ようやくIE6のシェアダウン

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`google_buzz` not found]

Web開発を行っている際に問題になってくるのが
ブラウザごとの挙動違い。。。

特にIE6が今でも厄介な存在になっています。
今でこそコーディングが統一されたライブラリによって
防げている部分もありますが、全ての工程を考えると余分な時間が
多く取られる。

で、調べ物をしているとこんな記事を発見。。。
■ブラウザシェアIE8 1位、Firefoxは2カ月連続下落
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/02/01/020/index.html

ようやくIE8が来てくれたと安心(笑
恐らくWindows7の影響ではあるものの、まだ20%もあるIE6のシェアが
このまま減り続けるのを願うばかりです。

ブラウザの進化には喜びがあるものの
開発方法が多岐にわたるのは、厳しいものですね(汗

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする